2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

映画427本目

 「ザ・ファイター」を見ました。

ザ・ファイター コレクターズ・エディション [Blu-ray]ザ・ファイター コレクターズ・エディション [Blu-ray]
(2011/10/04)
マーク・ウォールバーグ、クリスチャン・ベール 他

商品詳細を見る


 頂点へ。

 実話を基にした作品。
 マサチューセッツ州のローウェルで育ったボクサーであるミッキー・ウォードの物語。ローウェルでの英雄伝説であるボクサーである父親違いの異父兄弟の兄であるディッキー・エクランドと母親のアリス・ウォードによって人生を振り回されるミッキーは辛い目にあうのですが、真面目な性格から離れることはできず、葛藤に苛まされる様子が綴られていきます。
 小さな町を有名にするヒーロー、本人は大変な思いをしてのし上がっていくのでしょうね、周りの誰を信じたらいいのか、精神的に辛いですね。うまく描かれた作品です。

 ★★★☆

「ザ・ファイター」 2010年 116分 アメリカ
 第83回アカデミー賞:助演男優賞、助演女優賞
 原題:The Fighter
 出演:マーク・ウォールバーグ、クリスチャン・ベール、
    エイミー・アダムス、メリッサ・レオ、ジャック・マクギー
 監督:デヴィッド・O・ラッセル
 音楽:マイケル・ブルック

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【ミッキーのためを思うなら "よそで メシ食ってこい"と言うべき!】
友達とDVDで見ました。

今回は厳しいコメントに なります。

 問題児な母親と兄貴でしたね。母親を演じたメリッサ・レオがアカデミー賞の助演女優賞と兄貴を演じたクリスチャン・ベールが助演男優賞を受賞した演技力は さすが!

 ミッキーは家族に甘過ぎですよ!それが元で前の奥さんと別れて娘との親権も無いんでしょうし、トレーナーや恋人のシャーリーンにも散々迷惑かけて・・・・

  "家族は家族、 ボクシング・ビジネスはボクシング・ビジネス"の区分けはしないと・・・・

  この家族のやりとり見てて 思い出した事が あります。
ボクの小さいときの知り合いのレストランのご主人とその息子さんもそうでしたが 息子さんが後を継ぎたいと言った時 父親であるご主人は・・・

 "よそで メシ食ってこい"と言ったそうです。身内がそばにいては しがらみや甘えが出て 腕を磨くのに妨げになるから よそで修業して一人前になってこいって事です。

 母親と兄貴は そう言うべき立場なんです!
この記事へコメントする















ポルカス

Author:ポルカス
FC2ブログへようこそ!